福島での講演です

18日、コラッセ福島で福島市中小企業福祉サービスセンター主催のえふ・サポート健康講座で講演を行ってきました。
タイトルは「健康寿命を延ばす食習慣

・平均寿命と健康寿命の差について
・正しい生活習慣を身につけるための改善方法
・今の元気を明日も続けていくための10ヶ条として
 1、毎日美味しく、楽しく食べる習慣を!!
 2、1日3食を欠かさず食べましょう
 3、バランスのとれた食事を心がけましょう
 4、エネルギー源や蛋白質不足に注意しましょう。
 5、牛乳やヨーグルトをしっかりとりましょう
 6、水分を充分にとりましょう
 7、食事はよく噛んで食べましょう
 8、食器や盛り付けにもひと工夫しましょう
 9、家族や友人と一緒に食事をしましょう
10、食欲や体調がすぐれない時は~

前日に「春一番」が吹き、陽気も温かくコートも要らないほどでしたが、当日は約10度も温度差があり、福島駅に着いたときの寒さと風の冷たさに体が震えるようでした。担当の方からも、この陽気では欠席される方が多いかも知れないとお聞きしましたが、主に50~70代の方120名程参加してくださいました。
皆さんが計算したり、メモをとったりとても熱心に聴いてくださり嬉しかったです!
講演後、理事長様が「食事を美味しく楽しく食べる」ということがとても印象に残りました。と感想をのべてくださいました。

最新の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です