長野県佐久での講演です

27日、八十二銀行主催の講演を「佐久一萬里温泉 ホテルゴールデンセンチュリー」で行って来ました。

タイトルは「一生元気で暮らすための食べ方

講演は二部構成になっていまして、一部は講演で、二部は〈ライフプラン&iDeCoセミナー〉で資産運用のお話しでした。

参加された方は20才代~70歳代とご夫婦で参加の方も何組かおられ、健康資産に関心をもたれていらっしゃるので、いつもの講演のお話しの他に、お金と健康について少し触れました。

よくある質問なのですが、「お金と健康はどちらが大切ですか?」私の答えは、健康とお金をはかりにかける事自体がおかしいのでは?お金で健康は買えませんが、お金が無ければ充分な医療を受けることができない・・・・大事なのは、病気にならないように正しい食・生活習慣を身につけること、「自分の健康は自分で守らなければならないこと」。

講演会の最後に抽選会がありまして、当選者5名の方に、3月に発売されました「ひとめでわかる100kcalダイエット」をサイン入りでお配りされていました。主催者様に感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です