9月のお便り

夏休みを気ままに過ごした名残で宵っ張りの習慣がまだ抜けていない人もいるのではないでしょうか?家族で協力し合って早寝早起きの習慣をつけましょう。

◎1日「二百十日立

春から数えて210日。この頃は稲が開花・結実する大事な時と共に台風が襲来することが多いので、農家では要注意日とされています。

◎8日「白露

ようやく秋らしい気配になってきます。地方によっては露がつき始め、雁が来て燕が帰る日とされている。

◎23日「秋分の日

秋のお彼岸の中日。昼と夜の長さがほぼ等しくなり、徐々に夜が長くなる「秋の夜長」暑さ寒さも彼岸までと言われるように、暑さも徐々に収まり食べ物も美味しくなり、食も進みますね。おいしく食べたら、その後は適度な運動を。人肥ゆる秋にならないようにしましょう。

茄子・キャベツ・ずいき・なす・人参・みょうが・レタス等の秋野菜。鰹・コハダ・鰯・鱒・秋刀魚など秋が旬の魚も出回り始めます。旬の時期が栄養も豊富ですのでぜひ食卓に並べてください。

夏に荒れた肌は秋口に早目に回復させませんとシミシワの原因に。肌にとって何よりも効果的なのは「栄養」と「睡眠」です。ビタミンCをはじめバランスの良い食事を心がけてください。それと良い眠りと休養もとってください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です