福祉・介護・健康フェア2018

新潟朱鷺メッセで、新潟日報社×新潟県社会福祉協議会×新潟市社会福祉協議会主催の「福祉・介護・健康フェア2018」で講演をおこないました。
タイトルは「健康的な生活習慣とは」についてお話をさせていただきました。

講演が行われるメインホールでは、介護関係の器具や書籍の展示、フットケア体験、福祉相談コーナー、絵本ワールドなど様々な催しが行われていましてとても賑やかで盛大でした。講演はその一角で行いまして、最初は参加者はまばらでしたが、途中から大勢の皆さんが集まって下さり真剣に聞いていただけました。

タイトルである、「健康的な生活習慣とは」でしたので、高齢者がこれからも自立して健康寿命延命のための生活の仕方として
・1日3食をきちんと食べましょう
・バランスのとれた食事を心がけましょう
・験やエネルギー源やたんぱく質不足に注意しましょう
・牛乳やヨーグルトをしっかりとりましょう
・水分を充分にとりましょう
・食事はおいしく楽しく食べましょう
・食生活をリズムに乗せましょう
・1日の生活を「静」から「動」へ
・「張りのある生活」をしましょう
・「+10」で健康寿命を伸ばしましょう
上記の10項目をお話ししました。

私は午後からの講演でしたが、午前に毒蝮三太夫さん、私の後にはゴルゴ松本さんが講演されました。

最新の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です