友部での講演です

9月8日、茨城県立教育研修センターにおいて、茨城県高等学校長協会研修協議会主催の講演会でお話しをさせていただきました。参加された皆さんは茨城県公立・私立高等学校校長先生方と家庭科教師、約80名でした。

タイトルは
「健康で幸せな人生を送る生活術」。

校長先生方は現在のご自身の健康と退職後の健康維持について、家庭科の先生方は授業に生かせる「食育」についてというご希望がありましたので
・健康寿命と平均寿命について
・生活習慣を見直すための「生活チェック表」の確認
・「太らない7つの法則」の説明
・現在の高校生の生活状況について

最後に「自分の生活を見直してみましょう」という項目
1、自分の健康目標を作り、食生活を点検する習慣を持ちましょう
2、家族や仲間と食生活を考えたり、話し合ったりしてみましょう
3、学校や家庭で食生活の正しい理解や、望ましい習慣をつけましょう
4、子供のころから、食生活を大切にしましょう

以上の4項目をお話ししました。

校長先生は男性の方が多く参加してくださいましたが、会場の雰囲気がとても明るく、いろいろな質問にも積極的に挙手されたり、笑いもありとても楽しい講演でした、お世話してくださいました校長先生、本当にありがとうございました。感謝です! 講演後には、校長先生・父兄・生徒の現状を伺うことができ、良い勉強になりました。

最新の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です