初めての電子書籍を出版しました 〜教えて!後藤さん「もうダイエットは必要ない」って本当ですか?〜

7月21日、初めての電子書籍を出版させていただきました。

タイトルは、\教えて!後藤さん/、「もうダイエットは必要ない」って本当ですか?

私が長年培ってきました栄養知識、指導経験を基に皆さんに「ダイエット」本来の意味を知っていただきたく筆を執った次第です。巷にあふれるダイエット!、それが正しいのか?正しくないのか?自分にあっているのか?あっていないのか?が解らず、とりあえず試してみようと思っている方が多いので、ダイエット本が出ては消え、また出ての繰り返しが延々と続いています。この状況は誠におかしなものでダイエットに正しいとか、自分にあっていない等ということはありえないことと思うのです。なぜなら、「ダイエット」本来の意味は、生活の乱れで太ってしまった人に正しい日常生活や食習慣を身につけて、身につけた習慣を日常の生活にするということです。つまり、ダイエットとは正しい食習慣を身につけることですから、正しいとか、自分に合っていないとかいうのではなく、また繰り返す事でもないのです。また現代の20~30歳代の若い女性の痩せがとても問題になっています。マスコミも痩せていることが良いことのように取り上げて体調を崩している女性の多いこと。

私はこれらの状況を問題視していまして、少しでも皆様のお役に立てればとの思いで書籍にさせていただきました。

内容は、「痩せるよりも大切な9つの食事作法」で食事の摂り方、食習慣の改善方法など皆さんが実行しやすくそしてわかりやすく書かせていただきました。読まれて何か気づいて目標を見出し、できることから1つづつ生活を見直してみてください。そしていつまでも元気で有意義な生活を送ることができますように。

出版に際して、ヘルスケアオンライン株式会社の谷田昭吾氏のお勧めで進められましたことと共に、多大なお力添えを頂きましたこと、とても感謝しています。有難うございました。

皆様がこの書籍をお手に取っていただければ幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です